about

e-sports SQUAREとは?

「e-sportsで世界を目指そう!」を合言葉に設立した、国内初のe-sports専用施設です。日本でのe-sportsの普及と発展、そしてe-sportsを通じた社会貢献を目指しながら、プレイヤーの皆さまにとって最良のコミュニティ・スペースを創出していきます。

e-sports SQUAREは2014年1月に千葉県市川から秋葉原に進出。e-sportsの熱を生み出し勢いを加速させるべく、また国内トッププレイヤーを世界に送り出すべく、全力で邁進してまいります。

店舗にはゲーミングスペースだけでなく、本格的な競技用ステージや観戦スペース、そしてバーを設置。プレイに集中できる環境、そしてお食事をしながら試合を観戦できる環境をご用意しております。
プレイヤー同士の交流や企業との意見交換の場としても機能。また、配信設備も完備しており、ハイクオリティな生放送や録画が可能です。
ふらりと訪れてゲームを楽しむほか、店舗を貸しきってのイベントや大会の実施、あるいは一部スペースや設備だけのご利用も可能。プレイヤーやコミュニティのオフ会にもご利用いただけます。

店舗の利用に限らず、e-sports のことなら何でも気軽にご相談ください。秋葉原からe-sports を盛り上げていきましょう!



e-sportsとは?

「e-sports」とは「エレクトロニック・スポーツ(Electronic Sports)」の略で、コンピューターゲームで行なわれる競技(スポーツ)のことをいいます。海外では従来のプロスポーツと同様、スポンサー企業のついたハイレベルなe-sportsプレイヤーたちが莫大な賞金を掛けて競う大会が実施され、大勢の観客が存在します。国によってはゲームメディアだけでなく、e-sportsのことが一般メディアのトップニュースを飾ることも少なくありません。子供から大人まで、老若男女を問わず楽しめるエンターテインメントになっています。
e-sportsに用いられる主なゲームの種類には、FPS(First Person Shooting:一人称視点シューティング)やRTS(Real Time Strategy:リアルタイム戦略ゲーム)のほか、サッカー、格闘技などのスポーツゲームなどがあります。
「DreamHack」や「Wrold Cyber Games」など、e-sportsのオリンピックと呼べる大規模な大会も存在し、日本からも多くのプレイヤーが参加しています。国内にも次々と海外ゲームメーカーが進出、大会やイベントが開催されています。e-sportsは日本でも機運が高まりつつあります。

http://e-sports-square.com/stadium/